U-NEXTの31日間無料体験はタイミングとポイント活用を知らないと損!

U-NEXTには、31日間の無料体験があります。
これは、ネットでのお申し込みで簡単に体験可能。

でも、タイミングによっては損しちゃいます。

ジャック
損は許さん!
もも
うんうん、今から説明するから

無料体験で損ってよくわからないけど?
という方のために、今回は、申し込む日をいつにしたらいいか、など、U-NEXTの無料体験に関すること、ポイント活用について、などあれこれをご紹介します。

 

スポンサーリンク

U-NEXTの31日間無料体験、申込みのタイミングは?

無料体験にタイミングなんてカンケイあるの?と思われる方もいるでしょうけれども、これ、知っておかないと、場合によっては損してしまいます。

 

U-NEXTの無料体験は間違いなく31日間なんですけど、
その翌月、自動的に継続になったあとの月額料で損をすることになってしまう可能性があるのです。

 

31日間無料体験を開始して、そこから31日経過した翌日に月額料金がスタートします。ということは、無料体験を月の終わりにしてしまうと、翌月、ごく短い期間でも、1,990円(税別)という月額を支払わなければなりません。

 

この図でいうと、青い帯状の部分が無料体験期間ですね。

で、その翌月を見てみると、この図では10日に申し込みをした場合が書かれていますので、11日に月額料金が請求となるわけです。

 

そして、翌月からは毎月1日に月額料金の請求です。

 

では、申し込み日を2週間ほど後にずらして考えてみましょう。
もし25日に無料体験に申し込みをすると、翌月の25日までは無料期間です。ということは、翌日の26日が支払日となりますよね。

 

さらにその数日後の翌月1日にも支払いがある、ということになります。

 

これだと、無料体験といっても、その後月額料金が2回も続けて請求されちゃいます。これって結構金額的に大きくないですか?

ジャック
下手をすると、あとで損をするのじゃな?
もも
そうそう、タイミングを誤っちゃぁいけませんぜ

継続ポイントは必ずもらえますから、まだいいのかもしれないけど、いや、やっぱりちょっとイヤですよね。

 

ということで、U-NEXTの無料体験をするなら、月のはじめに申し込むのがおすすめ。
特に「今すぐどうしても視聴したい作品がある!」とか、「絶対、確実に無料期間だけの利用だから大丈夫!」といった場合以外は、月末に申し込むのは避けたいところです。

 

スポンサーリンク

U-NEXTの31日間無料体験、何が無料なの?

動画

U-NEXTでは、月額料金を支払うと、「見放題」の動画を好きなだけ視聴できます。その数65,000本以上。この本数の中でも随時更新されていて、中身は入れ替わります。各々、作品ごとに配信期限というのがあります。

 

U-NEXTには、この「見放題」の動画だけでなく、追加料金が必要なレンタル作品もあります。レンタル作品を合わせると、作品数は120,000本以上となっています。こちらも随時更新され、作品は変わります。

 

そのため、もしどうしても見たい!という作品がある場合だけは、無料体験のタイミングなんて無視してでも申し込みをしたほうが良いです。
レンタル作品の課金は、ポイントで支払いをしますが、U-NEXTの無料体験では今なら600ポイントもらえますので、少なくとも1本は有料のレンタル動画を見ることができます。

ただし、レンタル動画は作品によって料金もいろいろです。価格帯としては、324円~540円のものが多く、その他劇場公開から間もない作品の期間限定配信などではそれ以上の価格の作品もあります。

 

また、月末には10本だけですが、月末限定で100円で見られるレンタル作品もあります。

U-NEXTでもらえるポイントは他にも活用できるので、よく考えて上手に使うといいですよ。最後にひとつ、提案もしておきますので、よろしければチェックしてみてくださいね^^

 

雑誌

U-NEXTでは、雑誌の読み放題サービスも付いてきます。

U-NEXTをその後継続するかどうか、雑誌の読み放題がネックになる、という人もそうでない人も、必ずこの動作確認をしておいたほうが良いです。

 

個人的には、雑誌の読み放題はちょっとアプリも良くなくて使えないと思っていますが、マンガはひとまず読めますので、そういった点で動作確認をおすすめします。

 

マンガ・書籍

マンガや電子書籍も一部無料で読めるものがあります。
ほとんどのマンガでポイントが必要ですが、こちらでも、無料体験でもらえる600ポイントを活用できます。

 

スポンサーリンク

無料期間中もファミリーアカウントで楽しめる

U-NEXTでは、家族で動画を楽しむことも可能です。

申し込みをすると、アカウントを3つ増やすことができて、申込者本人をあわせて4つまで利用できます。

もちろん、別途料金がかかるようなことはありません。

 

アカウントごとにメールアドレスを設定、さらにパスワードを登録することもできますので、お互いのプライバシーも守られます。

 

さらに年齢視聴制限のある作品を非表示にする設定もあるので、子供には年齢制限のある動画は見せたくない、というご家庭でも安心して動画を視聴することができます。

 

アカウントを増やせば、それぞれのアカウントで同時視聴も可能となるので、家族揃っての映画鑑賞はもちろん、それぞれのお好みの動画をそれぞれのお部屋で楽しむこともできるんです。

 

スポンサーリンク

U-NEXTの31日間無料体験、課金なしで解約はできる?

解約はいつでもWEBで簡単に解約できます。
ただし、スマホ等アプリからの解約はできません。

WEBでU-NEXTにログインして、無料体験期間中に解約手続きをすれば、月額料金も発生せずに解約が可能です。

 

スポンサーリンク

ポイント活用、無料体験だけで解約したらもったいない!

U-NEXTは、ポイントの使い方でその満足度がかなり変わってきます。そこで一つ提案を。

無料体験期間中に解約をすれば、月額料金はかからないのですが、ここで1ヶ月だけ月額料金を支払って継続、そして翌月解約する予定、と考えてみましょう。

お支払いするのは、1回1,990円だけ。U-NEXTのサービスを利用できるのは、月のはじめに申し込みをしたとして、約2ヶ月間、ということになりますよね。

 


最初の1ヶ月は無料期間にもらえるポイントを使わずに見放題の作品だけ存分に楽しむとします。

継続をすると、無料期間修了の翌日に月額料金の支払いをします。継続ボーナスとして1,200ポイントもらえるので、ポイントは合計で1,800ポイントになりますよね。

 

このポイントを活用して映画館で映画を見ることもできるんです。
U-NEXTでは、映画チケット割引というサービスがあって、

 

・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ
・ユナイテッドシネマ
・オンラインチケットKENZO

 

U-NEXTポイントでこれらの映画館の映画引き換えクーポンや、映画割引クーポンをもらえるんです。

 

ちょっとお安く交換できるので、1,800ポイントあれば、いくらかポイントもあまります。

映画館によってクーポン交換ポイントが異なるので、行きたい映画館のクーポンに何ポイント必要か確認して、ポイントを上手に使うと楽しみも広がります。

ただ、各映画館で利用条件があるので、それをしっかり確認してからポイント交換をしてくださいね。

 

1,990円支払って、2ヶ月間見放題で動画を楽しみ、劇場での映画鑑賞もして、さらにレンタル作品もしくはマンガなんかも読めたら、これはとってもお得だと思いませんか?

 

サービスデーでない時に映画館に行けば、普通に1,800円とかかかりますからね。そう考えると、U-NEXTで継続したら、とってもお得なセットを購入したみたいな気分になっちゃうと思いませんか。

 

スポンサーリンク

まとめ

U-NEXTの無料体験をお試しするなら、できれば月のはじめに申し込みをしましょう!
ただし、作品ごとに視聴期限があるので、見たい作品がある場合はお早めに。

 

無料体験の中で、見放題作品やレンタル作品があるので、まずは見放題作品を楽しみ、雑誌やマンガも読んでみましょう。
あなたの使用している媒体や、ネット環境でどのように視聴できるのか、ちゃんと確認してみましょう。

 

可能なら1ヶ月だけでも継続すると、一気に楽しみが広がります。
この機会に、動画配信サービスの楽しさを発見してみてくださいね。

 

【関連記事】

>>>U-NEXTの31日間無料体験への登録方法、これで簡単!

>>>U-NEXTポイントでイオンシネマに行ってきた!サービスデーは大丈夫?

Originally posted 2018-04-25 09:36:38.

U-NEXT
スポンサーリンク
シェアする
おひとり様の暇つぶし

コメント