dTV レンタルって?いつまで見れる?再生できるデバイス、画質は?

dTVの会員になると、無料で見られる動画のほか、都度課金で視聴できる動画もあります。dTVではこの都度課金で視聴できるものを「レンタル」として表示しています。

 

今回は、このdTVの「レンタル」、その視聴期間や視聴できるデバイスなどについてのご紹介です。

 

スポンサーリンク

dTV レンタルって?

dTVのサービス内には有料の「レンタル」動画があります。
これはタイトルに黄色い¥マークが付いています。

 

それぞれ作品を指定すると、金額が表示され、レンタルできます。

これは、dTV会員も、会員以外でもレンタル可能となっています。

 

スポンサーリンク

dTV レンタル、いつまで見れる?

この有料のdTVのレンタル、これは購入してから30日以内に再生開始すればOK。

動画を再生しはじめたら、そこから48時間が視聴期限となります。

 

30日以内と、余裕はあるのですが、見始めると48時間以内となってしまうので、30日間何回でもくり返し見るといったような視聴はできないんですね。

 

レンタルをしたあとに、dTVを解約したとしても、この期間内は視聴が可能です。
ただし、解約後は、マルチデバイスでの視聴はできなくなり、その作品を購入した端末のみでの視聴となります。

 

ちなみに、ダウンロードしたとしても、やはり視聴期限が終了すれば見られなくなりますので、念のため。

 

スポンサーリンク

dTV、再生できるデバイスは?

dTV会員になっていれば、スマホ、タブレット、PCなどマルチデバイスで再生可能です。

 

ただし、dTV会員にならずレンタルをした場合は、スマホで購入すればスマホのみ、タブレットで購入すればタブレットのみ、となります。

 

また、dTV会員にならずにレンタル作品を購入、その後にdTV会員になった場合には、マルチデバイスで再生が可能となります。

 

スポンサーリンク

dTV、レンタルの画質は?

dtVで、レンタル作品を選ぶとこういった画面が表示されます。

 

この作品は割と新しいのでちょっとお高め、標準だと400円、HDだと500円となってます。

料金は作品によって異なり、100円からあり300円~500円の作品が多いですね。

この価格帯で100円違うと、どっちを選ぶか、迷うところですが、スマホやタブレットなら、標準でも良いでしょう。
テレビなどHD対応の機器で視聴するならちょっと高くなりますが、HD画質を選べばより美しい画質で見ることができます。

 

スポンサーリンク

レンタル料のお支払いは?

レンタル作品の金額を選ぶんでクリックすると、

 

このように、選んだ作品が課金対象であることが表示され、その下にスクロールすると、支払い方法を選ぶことができます。

 

ここで、支払い方法の選択ができます。
私の場合は、ドコモユーザーではないdTV会員なので、このような選択肢になってます。

 

個別課金のお支払いには、ドコモの契約があるならドコモのケータイ払いはもちろん、その他には

 

・dポイント/ドコモポイント
・クレジットカード
・各種クーポン

 

も利用できます。

 

スポンサーリンク

dTVのレンタルでポイントはもらえるの?

dTVのレンタル利用でも、dポイントが100円につき1ポイント貯まります。
ただし、お支払いがドコモケータイ払いかクレジットカードでの支払いの場合だけに限られます。

 

スポンサーリンク

さいごに

dTVのレンタル作品は、購入決済から30日以内、かつ最初の再生から48時間以内に視聴することができます。

dTV会員であれば、マルチデバイスでの視聴も可能、また、作品によってはダウンロードも可能。ダウンロードすれば、オフラインでも視聴できます。
こうした機能を上手に使って視聴しましょう。

 

この一旦再生したら48時間以内、というのには気をつけたいですね。もしその期間に視聴ができなかったとしても取り消しやキャンセルはできません。

ダウンロードしても、視聴期間が終了すればやはり見ることができなくなるので、ご注意を。

【関連記事】

>>>dTVの無料体験では再生できないのもアリ?!会員ランクって何?
>>>dTVとdTVチャンネルの違いは?内容や値段、どっちがいいの?
>>>dTV、ドコモ以外の申し込み方法、視聴するまでの手順、ここに注意!

Originally posted 2018-05-06 08:45:55.

dTV
スポンサーリンク
シェアする
おひとり様の暇つぶし

コメント