dTVのおすすめポイント、かゆい所に手が届く設定メニューを解説!

数ある動画配信サービスの中でも、リーズナブルで人気の高いdTV。

でもdTVはただ安いだけじゃない、ちょっと細やかなサービスもあるんです。

他のVODにはないサービス、dTV独自の親切設定。

こういった細やかさは、たぶん端末を知り尽くしたdocomoだからこそ、かもしれません。

今回はこのdTVの細やか親切な「設定メニュー」についてご紹介します。

 

スマホ、タブレットで設定できること

まずはスマホやタブレットで設定できることをご紹介していきますね。
今回は、iphoneでの解説になります。

 

画面下にある三本線のアイコンをタップ

 

ここで各種メニューが表示されます。

 

そのメニューの下の方にある「設定」をタップ

 

 

ここには

 

・タブの並べ替え
・自動再生設定
・エピソードの連続再生
・モバイルネットワークでの再生設定

 

このような設定ができます。

 

これが意外と便利で、他のVODサービスにはない、ドコモならではの細やかさと思います。それぞれで設定できる内容をご紹介していきましょう。

 

タブの並べ替え

設定メニューの「タブの並べ替え」について解説します。
ここでは、ホーム画面で表示される作品の並び順を変えることができます。

 

上の4つ、トピックス、あなたにオススメ、視聴中、クリップは固定なのですが、以下洋画や邦画などのカテゴリーの順番を変えることができます。

デフォルトでは、「おそ松さん」や「ウォーキング・デッド」が固定メニューのすぐ下にあります。

この固定メニューの下には、おそ松さんやウォーキング・デッドの他、洋画、邦画、アニメ、国内ドラマ、海外ドラマ、オリジナル、音楽、FOXチャンネル、韓流・華流、などなど全部で20のカテゴリーがあります。

ここで設定した順番がトップ画面の表示に反映されます。

 

トップ画面の表示で上の方に、タブの並べ替えの設定されている順番で並んでいます。

この順番を変えたい時は、一番上に表示させたいカテゴリーを長押し、浮いたら移動した順番のところに移動させるだけ。

 

こんな風に、自由に変更することができます。

 

最後に「登録する」のボタンをタップして、登録します。

 

このようにあなたのお好みにカスタマイズできます。

 

自動再生設定

次は設定メニューの「自動再生設定」について。
dTVって、アプリを開くと、予告編とか勝手に再生して音も出ます。
この自動再生されるか、再生しないか、そうした設定ができるのがこちら。

 

デフォルトで、「常に自動再生」にチェックが入っています。
自動再生するのが邪魔なら、一番下の「自動再生をしない」をタップしてチェックを入れます。

これで、トップ画面を見ている間も勝手に予告編が流れてしまうのを防げます。

 


チェックを入れたら、下の「設定する」をタップしないと設定にならないのでご注意を。

 

エピソードの連続再生

エピソードの連続再生の設定です。
ドラマやアニメなど連続もので、次のエピソードを連続して見たい時に便利です。

 

でも、dTVをスマホやタブレットでみると、画面上で「次話」と表示され、そこをタップするとすぐに次のエピソードに飛ぶので、この設定は特にしなくても快適に使えます。

ちなみに、PCでは再生すると↓このように連続再生のオンオフができるよう表示されます。

 

モバイルネットワークでの再生設定

こちらに設定しておくと、Wi-Fi環境からモバイルネットワークに切り替わった時、確認画面が表示されます。

 

Wi-Fiで見ていると思っていたのに、いつのまにかモバイルネットワークになっていて通信量がオーバーしてしまう、なんてことを防ぐためにも、こちらはオンにしておくといいでしょう。

これがオン状態です。

PCで設定できること

PCでdTVにログイン、マイリストの中に「お好み登録」というメニューがあります。

こちらを設定することで、「あなたへのオススメ」の内容をカスタマイズすることができます。

 

3ステップになっていて、ジャンル、カテゴリー、キーワードで設定していきます。まずはあなたの好きなジャンルを以下の画面から選んでいきます。好きなジャンルを2個まで選べます。

 


次にカテゴリーを選びます。選んだジャンルによって内容は変わりますが、こちらから2個まで選択できます。

 

次は、キーワードであなたのお好みを選びます。これも2個まで。こちらも、ジャンルやカテゴリーによって内容が変わってきます。

 

この設定をすることで、トップ画面に表示される、「あなたにオススメ」の作品の内容があなた好みになっていきます。

 

さいごに

dTVの設定メニューをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

他のVODではなかなかこうした細やかな設定メニューがないので、これはdTVならではの特徴とも言えるでしょう。

視聴する作品を探す時、閲覧している時、再生をしている時の動作、など細かく設定できるのは嬉しいですね。

こうしたユーザー目線がしっかりしているサービスって、やっぱり使い勝手もいいので人気があります。

あなたもこうした設定を上手に使って、自分好みの、自分にとって使い勝手のいいVODに進化させてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

 

>>>dTV、ドコモ以外の申し込み方法、視聴するまでの手順、ここに注意!

>>>dTVチャンネルってAmazon Fire Stickで見れるの?

>>>dTV レンタルって?いつまで見れる?再生できるデバイス、画質は?

 

 

Originally posted 2018-03-30 06:30:20.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です