amazonのプライムビデオをテレビで見る6つの方法、おすすめなのは?

Amazonのプライム会員になったし、プライムビデオって結構見るものあるし、これ、テレビで見たいなぁ。
最初はスマホやタブレットで見ていても、段々にやっぱりテレビの大画面で見たくなりますよね。

そこで今回は、Amazonのプライムビデオをテレビで見る方法、必要なもの、簡単な方法、そしておすすめは?などについてご紹介します。

Amazonプライムビデオをテレビで見る方法

プライムビデオはテレビで視聴することができますが、それにはインターネットとテレビを繋げるためにいくつかの方法があります。

・Fire TV
・Fire TV Stick
・AppleTV
・プライムビデオアプリ対応のスマートテレビ
・プライムビデオアプリ対応のブルーレイプレイヤー
・PS3/PS4/WiiUなどのゲーム機

 

Amazonプライムビデオをテレビで見るのに必要なもの

まず最初に、プライムビデオをテレビで視聴るすための機器を接続するためには、HDMI端子付きのテレビが必要です。
さらにインターネットにつなぐため、高速インターネットでのWi-Fi環境は必須です。

 

テレビ以外で必要なもの

すでにプライムビデオアプリ対応のスマートテレビやブルーレイプレイヤーを持っていれば、何も必要ありません。アプリストアからプライムビデオアプリをダウンロードし、あなたのAmazonアカウントでサインインすることで、視聴可能となります。

 

スマートテレビやブルーレイプレイヤーが無い場合は、

・HDMIケーブルで直接つなぐ
・Fire TV Stick
・Fire TV Stick
・AppleTV
・PS3/PS4/WiiUなどのゲーム機

 

この中のいずれかの機器があると便利です。

 

直接つなぐという方法もある

スマホやタブレット、パソコンとテレビを直接HDMIケーブル、変換ケーブルなどを介して接続することも可能ですが、テレビともう一台の機器を同時に再生する形になるので、ちょっと不便。

馴染みのある機器同士を直接接続するというと一見簡単そうに思えますが、再生している間、他の操作ができなかったり、HDMIケーブルや変換ケーブルも結構なお値段がするので、あまり合理的とは言えません。

ケーブルがすでにあるならこの方法もあり、かもしれませんが、スッキリとした配線でストレスなく見たいなら、この方法はおすすめできません。

 

ゲーム機なら簡単?

すでにPlayStationなどのゲーム機を持っていれば、それを活用すると簡単です。

ゲーム機がインタネットに繋がっている状態で、プライムビデオのアプリをダウンロード、Amazonのアカウントにサインインして視聴できます。

ただし、PS3だと無線LANでつなぐと画像が荒いので、HDMIケーブルで接続するとHD画質で視聴することができます。

 

AppleTV

第三世代以降のAppleTVがあれば、ここでプライムビデオアプリダウンロード、Amazonにサインインすれば視聴できます。

最新のAppleTVは現在15,000円弱。
これから購入という場合、ちょっとハードルが高いかも?

現時点で対応している動画配信サービスは

・YouTube
・Hulu
・NETFLIX
・Amazonプライムビデオ
・AbemaTV

などがあります。

 

解像度:1080p/HD画質

 

Fire TV Stick

AmazonのFire TV Stickは、プライムビデオを見るのに最も手軽に購入できる機器といえるでしょう。

通常価格で4,980円、Amazonのタイムセール祭りとか、プライムデーなんかにチェックしていると、3千円代で購入できることもあります。

 

コンパクトで、使い方も簡単、テレビのHDMI端子と電源に接続するだけ。音声認識付きのリモコンが便利です。

こちらはプライムビデオが視聴できるのはもちろん、その他の対応アプリも盛りだくさん。

 

・Hulu
・NETFLIX
・dTV
・Paravi
・AbemaTV
・VideoMarket
・モンストチャンネル
・GYAO
・niconico
・スターチャンネル
・DMM.com
・dアニメストア

 

この他にもSpotifyやAWAなどの音楽チャンネルのアプリやゲームアプリにも対応しています。もちろんプライムミュージックも対応です。

 

解像度:1080p/HD画質

 

Fire TV

こちらは4K対応、高スペックの上位モデル。Dolby Atmos対応。
通常価格で8,980円となっています。

 

使い方、リモコンなどの操作もFire TV Stickと同じです。
対応アプリも同様です。

 

解像度:4K/Ultra HD

 

Fire TV StickもFire TVも、Amazonで購入すれば、あなたのAmazonアカウントの設定までして発送してくれるから、届いたらWi-Fiの設定をするだけで視聴が開始できます。

 

非常にコンパクトなので、テレビの裏に差し込み、電源さえ確保できれば配線もスッキリです。

 

強いてデメリットをあげるとすれば、保証が90日間ということでしょうか。有料の延長保証プランもあり、こちらは2年で980円、3年間で1,380円。保証対象となる故障が発生すると、すぐに代替品を送ってもらえます。故障が心配な方は加入しておくと安心です。

 

amazonのプライムビデオをテレビで見るおすすめの方法

プライムビデオアプリ対応のスマートテレビやゲーム機をすでにお持ちであれば、その機器を使用して視聴するのが一番ですね。

 

現在プライムビデオを視聴するのための機器を何も所持していない場合、もしくはPS3などのように新たにケーブルなどを購入する必要がある場合であれば、個人的にはFire TVもしくはFire TV Stickを入手するのがおすすめです。

コスパが良く、これひとつでテレビの活用範囲がかなり広がります。特にプライム会員ならばひとつは持っていたいですね。

 

我が家では、dTV、Hulu、U-NEXT、YouTube、AbemaTVなどを主に視聴して楽しんでいて、普通のTV番組を見ることも減り、街のレンタルショップに行くこともなくなりました。

 

コンパクトなので、持ち歩きも可能、とても手軽に利用できます。

実家に帰る時、友達の家に行く時に持っていく、なんてことも気軽にできちゃいます。

 

テレビのスイッチひとつでこんなに世界が広がるというのが便利で快適だとは。使ってみてはじめて実感できるところですね。

 

【関連記事】

>>>amazon Fire TVやFire TV Stick、Wi-Fi環境でないと使えない?他に方法は?

>>>amazonプライムビデオ、同時視聴できる?何台まで?
>>>fireタブレットはWi-Fiだけ?何ができるの?できないの?

 

Originally posted 2018-04-10 07:26:08.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です