NHK大河ドラマ、全話をお得に見たい!自宅で手軽に見る方法は?

ずっとず~っと見たかったんです、NHK大河ドラマの「竜馬伝」
当時は子育てに仕事にって、まぁ時間的余裕のない、けたたましい毎日を送っていたので、とてもとても大河ドラマどころではなかったんですよね。今思えば。

子どもたちもすっかり成長して私も自分の時間をゆったり過ごせるようになり、そうそう、「竜馬伝」見たいなぁ。と思っていたんです。

 

今回は、大河ドラマをまとめて見る場合、とってもお得なのはどういった方法か、ということを詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

NHKの大河ドラマ、過去作を全部まとめてみたい!

私の場合は「竜馬伝」だけど、

 

例えば、
「西郷どん」最初からまとめて見たい!
「西郷どん」見てたら「篤姫」をもう一回見たくなってきた!
大河ドラマで歴史を勉強したいなぁ

とか、こんな「見たい!」はありませんか?

 

実際この大河ドラマの作品をまるまるまとめて見たいと思っても、一年間通しての大作ですからね。

DVDを購入するにも数万円ととってもお高いし、

レンタルだと旧作にしてもたくさんあるから一週間で全部は見れないだろうし、レンタル期間もあるし、いちいち借りてきて、返しに行って、っていうのも面倒だったりします。

 

私なんか自慢じゃないけど、DVDをDVDレコーダーに出し入れするのさえめんどくさいですからね。

 

そんなとき、「動画配信サービス」で大河ドラマってやってないのかな?と調べてみたら、ありました。

NHKにも、NHKオンデマンドというのがあって、大河ドラマはそこで有料で見ることができるんです。

でも、有料って、例えば大河ドラマの1話ごとは216円の課金が必要なんですよ。

そうだよね、無料じゃないよね、そしてゲオとかの旧作DVDレンタルよりお高いのね。

なるほど、さすがNHK、敷居を高くしていらっしゃる。

 

龍馬伝は全部で48話あるから、216円を48話分で10,368円也。高いよ、NHKさん。。。
これならいっそDVD買うわ。って言いたくなるけど、NHKにもちゃんと「見放題パック」なんていうのもありました。

 

NHKの「見放題パック」ってのにすると、月972円で見放題で見られるんです。

 

その見放題パックにも2種類あって、
ひとつは今テレビでやってる大河ドラマなんかを見逃した分を視聴する「見放題パック」、
もうひとつは過去に公開していた作品をまとめて見れる「特選見放題パック」。

 

私が見たい「竜馬伝」なら「特選見放題パック」に申し込んで、1ヶ月でがんばって48話全部見れば、972円でOKってことですよ。これ、最安!ってことになったんです。2ヶ月かかっても、2,000円もかからないから、これはお得。よし!これだ!とは思ったけど、まだ他に方法があるかも。という貪欲な私は調べましたよ。

 

そしたらありました。「U-NEXT」経由でNHKオンデマンドを見る、という方法が。

U-NEXTというのも動画配信サービスのひとつで、月額が1,990円(税抜)となっています。

NHKと比べるとちょっと高い!という設定なんですよね。

 

そのくせ、全部が無料で見放題というわけではなく、課金(ポイント)でしか見られない作品もあるんです。
最新作はどれもポイントで見る感じですね。

じゃあ、なんで高いんだ?っていうと、これまた理由があるんですよ。ここが重要なんだけど。

で、以下のことを考えると、選択肢になるな、と思いました。

・U-NEXTは毎月1200円分のポイントがもらえるので、それをNHKオンデマンドの月額に充当することも可能

・U-NEXTは、NHKとは比較にならない作品数12万本以上。

・NHKに直で加入しても、U-NEXTから加入してもNHKオンデマンドの月額料金は同じ税込み972円

・U-NEXTは1990円だけど、972円のNHKオンデマンドにもポイント利用で加入できるとなれば、お得感あり。

・ポイントは、映画館での映画鑑賞にも使える

・さらにU-NEXTは雑誌も無料で読めちゃう

 

この内容を見ると、遊び幅のないNHKオンデマンドに直接入るより、U-NEXTでの加入を選んだほうがすごい『お得感』があるんですよね。お得には弱いので。

ただ、12万本以上作品はあるけど、ポイントがないと見られない作品も多数あるので、そこはちょっとマイナスでしょうか。まぁ、それを考えても良心的な価格かな。

 

それに、ちょうど菅田将暉主演の「あゝ荒野」が独占配信になっていたし♪(もちろん、これは見放題の作品だから、課金無しで見られます。)

 

あら、それなら、ってことでU-NEXTに加入することにしたんです。

 

だってね、映画館行っただけでも1,000円以上かかりますでしょ。
普通に見れば1,800円ですよ。なんとかデーでも1,100円。
そこにちょっと追加することで、家でも見放題、雑誌も読み放題、なんなら映画館で映画も見れちゃうよ!ってなれば、ちょっとお得感ありますわね。

 

今まで加入してた月額432円の「dマガジン」も解約してもいいしね。
(と思ってたけど、実際使ってみたらあんまり使えなかったから、dマガジンは解約してません。)

【関連記事】

>>>U-NEXTの雑誌読み放題サービスは読めない?使ってみたら問題アリアリだった件

 

 

大河ドラマを全話見終わったら、次に月はポイント使って最新作を見たり、コミック読んだり、映画館行ったり、なんて活用できるとなると、損はないかなって思います。ポイント使わなくても見放題作品もたっぷりあるし。
何より、ずっと見たかった大河ドラマがガンガン見れるのは嬉しい。

 

実際、見たかった竜馬伝を見始めたら止まらなくて、1ヶ月間、どっぷりその世界にハマってました。

終わってしまってしばらくボーっとしてしまったくらいです。竜馬ロス。

竜馬伝見て満喫、今はテレビで「西郷どん」を見て、北川景子演じる「篤姫」見てたら、大河ドラマの「篤姫」もあったよなぁ、ってこれも見たくなっちゃったりして。

今度は篤姫にどっぷり浸かるかもしれません。

 

最初は動画配信サービスって高いよな、なんて思ってたけど、こんなに手軽にサクサクと動画をいろいろ見られるならこれくらいの出費もありかな、って思いました。

 

スポンサーリンク

まとめ

NHKの大河ドラマをまとめて全編見たい!といった場合、

 

・NHKオンデマンドに直接加入する
もしくは
・付加価値などを考えてU-NEXT経由でNHKオンデマンドに加入する

 

この2つの選択肢があります。

では、その2つの違いをさらに詳しくまとめてみましょう。

 

★NHKオンデマンド

NHKオンデマンドで大河ドラマを見ることができるけど、見放題プランは税込み972円

NHKオンデマンドには、
「見逃し見放題パック」
「特選見放題パック」
があります。どちらも各972円の月額がかかります。

大河ドラマを見たいなら、「特選見放題パック」。
こちらはNHKの作品約5,000本が見放題となっています。
NHKオンデマンドには無料期間というのがありません。

 

★U-NEXT

U-NEXTは1,990円で見放題になる作品と課金で見られる作品があって、その総数は12万本以上。
さらに読み放題の雑誌、無料で読める電子書籍やコミックもあります。
U-NEXTは最初、31日間の無料お試し期間があります。

この最初の無料お試し期間には、600円分のポイントがプレゼントされます。

翌月からは1,990円かかりますが、毎月1,200円分のポイントがもらえます。

 

U-NEXTのこのポイントは使いみちがいろいろ。

・課金対象の作品を見られる(アダルトもあるよ)
・映画館で使える
・NHKオンデマンドの月額料金に当てられる
・有料の電子書籍やコミックを読める

 

こうしてみると、U-NEXTのサービスもそう高くはないな、って思えるのではないでしょうか。

 

さらに、ご家族がいる場合は1つの契約で4人までアカウントが作れます。それぞれアカウントのパスワードがあるので、お互いのプライバシーも守れます。

私も申し込みをするまでいろいろ悩んでいましたけど、まずは無料で試して、この便利さを実感してみるのが一番です。

 

 

【関連記事】

>>>NHKオンデマンド、「見逃し」と「特選」見放題パック、どっちを選ぶ?
>>>NHKオンデマンドは録画ダウンロードやDVD保存はできるの?

>>>NHKオンデマンドはamazon Fire TV Stickで視聴できる?

Originally posted 2018-04-05 09:44:58.

コメント