U-NEXT経由のNHKオンデマンド、自動更新に注意!解除の方法を詳しく解説

U-NEXTでは、毎月プレゼントされるポイントを利用して、有料サービスNHKオンデマンドの申し込みをすることができます。
U-NEXTの料金の範囲内で、さらにNHKオンデマンドも視聴できるってちょっと嬉しいですよね。

ただひとつ注意しなければならないことがあります。

 

それは「U-NEXTを解約してもNHKオンデマンドは自動継続」になってしまうこと。

そこで、U-NEXT経由でNHKオンデマンドを申し込みしたら、同時に「自動更新の解除」が必要です。
今回はこの自動更新の解除の方法について詳しく解説します。
※画像をクリックすると拡大表示されます。

 

スポンサーリンク

申込み時に届くメールで確認

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに申し込みをすると、登録したメールアドレスに「【レシート】ご利用ありがとうございました」というタイトルのメールが届きます。

U-NEXTのポイントを使って申し込みをしたポイント使用の内容が書かれたメールです。
こちらのメールは必ずチェックしましょう。

 

中身を見てみると、

 

このように書かれていて、その下に「必ずご確認ください」とあります。

 

契約が自動更新で、毎月1日から月末まで、初月は購入した日から月末まで、パック対象の作品が見放題。と書かれています。
さらにこの下に自動継続についての詳しい説明が図入りで解説されてます。

 

 

スポンサーリンク

U-NEXT 自動更新の解除

さらにこの下に、「翌月のご利用を希望されない場合」とあります。
★自動更新をしたくない場合は、ここがとっても重要です★

 

この文面の「こちら」をクリックすると、U-NEXTのログイン画面でご利用中のサービス内容が以下のように表示されます。

この画面は、メールからでなくても、U-NEXTにログインして、「設定・サポート」メニューの「契約内容の確認・変更」の項目から見ることができます。

 

NHKオンデマンドパックについては、この下に

 

・契約が自動更新
・毎月1日から月末まで、初月は購入日から月末までが見放題となる
・月の途中で購入しても日割りとはなりません
・翌月の利用継続を希望しない場合は月内に自動更新解除を
・毎月1日時点で保有しているU-NEXTのポイントを月額の利用料金に適用して自動更新となる
・ポイント不足の場合には、差額分の料金が自動課金されることがある

 

といったことも書かれています。

 

NHKオンデマンドパックのお手続き欄で、「自動更新の解除」をクリックすると、下記のような表示となります。

 

翌月の自動更新を停止したいときは、ここで「はい」をクリックします。

「はい」を選択すると、「設定が完了しました」と表示され、再度U-NEXTの「設定・サポート」メニューの「契約内容の確認・変更」で見てみると内容が変更されています。

 

今回は2月にこの手続きをしたので、視聴可能期限が「2月末まで視聴可」と見放題パックの表示が変わりました。

 

これで翌月から該当する見放題パックの料金は発生しなくなります。
この手続をしても当月中については、引き続き見放題できます。

 

スポンサーリンク

NHKオンデマンド、再度申し込みの際に気をつけたいこと

自動更新を解除しても、翌月も更新したければ、もちろん再度申し込みをすることも可能です。
うっかり自動更新の解除を忘れて、見もしないものに使用料を払ってしまうのはもったいないので、念のため、解除しておくと安心ですよね。

 

NHKオンデマンドは、申込初月は申込日から月末までで一ヶ月分の料金がかかりますから、例えばその月の15日に申し込んでも、その月の月末までの半月で、972円かかってしまいます。

これは月の初め、1日に申し込んでも、下旬の25日に申し込んでも月末までで972円となるんです。再度申し込みをする時もこれが適用されますので、申し込み日にはちょっと気をつけたいですね。

 

【関連記事】

 

>>>NHKオンデマンドはamazon Fire TV Stickで視聴できる?

>>>NHKの大河ドラマを全話をお得に見たい!自宅で手軽に見る方法は?

 

Originally posted 2018-03-28 08:19:03.

コメント