U-NEXTでNHKオンデマンドを視聴する方法、申込み前の注意点3つ

NHKオンデマンドを視聴するなら、U-NEXTを通して視聴すると、いろいろお得感があります。

ですが、ちょっと間違えると大きな損をしてしまうかも。

今回は実際に、U-NEXTからNHKオンデマンドを見てみようというとき、どういう手順でやるのか、どこに注意したらいいいのか、ちょっとわかりづらい点もあったので、詳しく解説しておこうと思います。

 

スポンサーリンク

NHKオンデマンドには2種類の見放題パックがある

まず最初に知っておきたいのは、NHKオンデマンドの見放題パックの種類です。

 

・見逃し見放題パック
・特選見放題パック

 

このふたつがあり、見逃し見放題パックの方を選ぶと、特選見放題パックの作品は含まれず、その逆もまた含まれません。

どちらを選ぶかは、見たい作品によって違ってきます。

 

【見逃し見放題パック】

放送の当日または翌日から見られる番組は月々500~600本
見逃し番組やニュース番組を見ることができます。

「半分、青い」とか「西郷どん」とか、現在放送中の最新話を見たいならこちら。

 

【特選見放題パック】

過去に放送された「厳選した大河ドラマや連続テレビ小説」、「貴重なドキュメンタリー番組」など約5,000本が見放題。

今回の私のように、過去の大河ドラマを見たい!という場合は「特選見放題パック」となります。
ちょっとわかりにくいのが現在放送中の番組。最新話は見逃し見放題パックですが、以前のエピソードは回数が進むごとに特選に移行して見逃し見放題パックでは見られなくなります。

 

★特選見放題パックの内容はこちらでチェック

★見逃し見放題パックの内容はこちらでチェック

 

スポンサーリンク

U-NEXTでNHKオンデマンドの見放題に登録する

まずは、U-NEXTにログインして、検索で見たいNHKの作品を呼び出します。

見たい作品を再生ボタンをクリックします。
このとき、NHKビデオオンデマンドに加入していないと、画面が以下のような表示となります。

 

 

1回のレンタルなら216円で、3日後の日付まで視聴可能となっています。

「ポイントを利用して0円でレンタル」とありますが、こちらをクリックすると216ポイント差し引かれます。

これはあくまでも1話のみの料金となります。全48話あるので、全部見たら10,368円もかかります。

 

その下に、特選見放題パック 月額972円とあるので、こちらをU-NEXTのポイントで加入すると、竜馬伝全話だけでなく、他の特選見放題の作品を全て見放題で見られるようになります。(U-NEXTポイントはアカウント内で購入することも可能)

こちらを選択する場合は、「規約に同意しポイントを利用して0円で購入」のボタンをクリックします。

手持ちのポイントが972ポイント以上ある状態でこちらのボタンをクリックすると、即座に再生が開始されます。

ただ、このボタンをクリックする前に知っておきたい注意事項が3つあります

 

日割りはなく、購入日から月末までで972円

U-NEXTには無料お試し期間がありますが、このNHKのオンデマンドの見放題パックには無料期間というのがありません。

月の途中で加入しても日割り計算はありません。
あくまでも購入日から月末までを一ヶ月として計算するので、月末に入ると大きく損をしてしまいます。なるべく月のはじめに申込みをして、解約が必要なときは、月内で視聴が終了するように気をつけたいですね。

 

U- NEXTのポイントを有効活用したければ、月のはじめにNHKオンデマンドの申し込みをして、見たい作品を集中して見てしまうというのが理想的です。

 

NHKの見放題パックは自動継続

NHKの見放題パックは自動継続なので、一度申し込みをすると、毎月ポイントから自動的に決済となります。
もしポイントが不足していた場合には、差額分の料金が自動課金となる場合もあり、もし決済できなかった場合には利用停止になると書かれています。

 

いずれにしても、無駄なポイント消費や課金を避けるためには、見たいものが見れたらひとまずNHKオンデマンドの解約を忘れないようにしたいですね。

 

解約については、「設定・サポート」メニューの、「契約の確認・変更」のところで簡単にできます。

(アプリからの解約はできないので、WEBでU-NEXTにログインしましょう。)

NHKオンデマンドの自動更新解除をすれば、翌月の自動更新が停止、当月は月末まで視聴ができます。

 

 

NHKオンデマンドの作品はダウンロード不可

U-NEXTの動画はダウンロードしてオフライン環境でも楽しむことができますが、残念ながらNHKオンデマンドの作品はダウンロードすることができません。

 

その点にも気をつけて申し込むタイミングを考えると良いですね。

 

スポンサーリンク

NHKオンデマンド、U-NEXT経由ならテレビでの視聴が可能

NHKオンデマンドの視聴は、PC、スマホ、タブレットのほか、テレビで視聴する方法もありますが、J:COMやひかりTVなどのケーブルテレビなどに加入した上での契約になります。

AmazonのfireTVでも、NHKオンデマンドのアプリが対応しておらず、視聴ができません。fireTVやfireTV Stickを使ってスマホからのミラーリングは可能ですが、快適な視聴方法とはなかなか言い難いものがあります。

 

でも、U-NEXT経由であれば、fireTVやfireTV Stickを使ってテレビで気軽に視聴できます。

U-NEXTでは、毎月1,200ポイントももらえるので、これを使えば毎月NHKオンデマンドを利用してもお釣りがきます。余計な出費がなくて、さらにU-NEXTの豊富なチャンネルも視聴できて、楽しみが広がります。

 

スポンサーリンク

さいごに

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに申込む際は、

 

■申し込みは月初めに
■自動更新
■ダウンロードできない

 

この3つが注意事項です。

あなたの予定を考えて、無駄のないように申し込んで、存分に見放題を楽しみましょう。

【関連記事】

>>>U-NEXTの31日間無料体験はタイミングとポイント活用を知らないと損!
>>>NHKの大河ドラマを全話をお得に見たい!自宅で手軽に見る方法は?
>>>NHKオンデマンド、「見逃し」と「特選」見放題パック、どっちを選ぶ?

Originally posted 2018-04-22 11:33:42.

コメント