U-NEXTは全部「見放題」なわけじゃない!ポイント活用が大事♪

数あるVOD(ビデオオンデマンド)の中で、どれを選ぶか迷った時、やはり気になるのは料金と、その内容ですよね。
毎月お金を払って、どれだけの作品を見ることができるか。満足度はどうなのか?

 

今回はこうしたU-NEXTの気になる内容、実際に利用してみての満足度なども交えながらご紹介します。

 

スポンサーリンク

U-NEXTは全作品が見放題なわけじゃない

U-NEXTは月額1,990円(税抜)のビデオオンデマンド。

見放題作品の他、FOXチャンネルなどのリアルタイム配信も課金なしで楽しめます。

 

作品数は12万以上と非常に多いけれど、ただこの作品すべてを見放題というわけじゃありません。

 

例えば、パソコンだとこんなふうに見放題で見られる作品とポイント、つまり「都度課金」の作品と、ひと目で見分けられるようになっています。

 

「ウォーキング・デッド」はシーズン1からシーズン7までは見放題、最新のシーズン8だけはポイントで課金制になっています。

iPhoneで見ると、こうです。

 

ちょっと小さくて見づらいですが、キャプチャの右端上に赤い「U」というマークが入ってます。
これはUコインが必要となる作品です。
見放題の作品にはこのマークがありません。

 

ただ、テレビで見る場合。

我が家はamazonのFire stickを使ってテレビでU-NEXTを見ているのですが、キャプチャになっている状態では見放題なのかポイントが必要なのか、ひとつひとつ作品を指定してみないとわからないんです。

これははっきり言って不便。

 

ちょっと時間があるときに、次は何見ようかなぁ、ってスマホで作品を探して「マイリスト」に保存しておけば、テレビで見る時はその中から探せばいいことなんだけど。

やっぱりひと目でわかるように改善してほしいところです。

 

スポンサーリンク

U-NEXTのポイントとは?

さて、ポイントで見る作品もあるということはわかったけど、そのポイントって別にお金を払って買わなきゃいけないの?っていう疑問が湧いてきますよね。

 

U-NEXTの月額料金は1,990円(税抜)ですが、毎月、1,200円分のポイントがもらえます。

1,990円払って、さらに課金、となるのではなく、毎月もらえる1,200円分のポイントを活用すれば、見放題にプラスしてポイント課金の作品も楽しめます。

 

U-NEXTのポイントって、実は使いみちも多くて、

・ポイント制の作品を見る
・電子書籍やコミックを読む
・NHKオンデマンドを利用する
・映画チケットに交換

こんな風に、使えるんです。

 

NHKオンデマンドは大河ドラマなんかまとめて見たい!って方にも嬉しいサービスで、NHKオンデマンドの特選見放題というのが月額972円。

U-NEXTからNHKオンデマンドの見放題を申し込めば、U-NEXTから付与されたポイントを利用することができます。

私は「竜馬伝」を1から全部見たくて、U-NEXTのポイントを使用して1か月NHKオンデマンドの特選見放題を利用しました。

U-NEXTからでなくても、NHKオンデマンドは利用できますが、NHKの方に直接申し込みをしても無料期間などの特典は一切ありません。

NHKオンデマンドの作品でたくさん見たいものがある場合は、U-NEXTは無料のお試し期間もあるし、NHKオンデマンド以外の作品もたくさん見られるので、選択肢として検討してみる価値もあるでしょう。

 

ただ、U-NEXT経由でNHKオンデマンドを視聴するときは、注意点もあります。

>>>U-NEXT経由のNHKオンデマンド、自動更新に注意!解除の方法を詳しく解説

 

ちなみにU-NEXTの無料体験でも今なら600ポイントもらえます。

もっとポイントが欲しくなった場合にはポイントを購入することもできます。

U-NEXTにログイン、アカウントの「ポイントチャージ」から購入可能です。

ポイント制のチャンネルは、216円、324円、540円といったように税金の端数があるんですよね。

1,200ポイントもプラス8%にしてくれればいいのに、って思うけどww

だから、324円の作品を4本見ると1,296円分のポイントが必要で、96円不足するわけですよ。なんだかなぁって感じですよね^^;まぁ、ちゃんと端数はポイントとして残って次回に繰り越せますので。

 

ドラマだと何話もあって課金も多くなりますが、U-NEXTでは一括視聴で割安になるシステムもあります。

こちらの作品の場合は、1話2日間レンタル270円ですが、全17話まとめると、30日間レンタルになり、3,672円で全話視聴できます。 270円を17話分だと、4,590円ですから、1,000以上安くなります。

全話一括の他、第1話から8話までの14日間レンタルで1,847円、第9話から17話までは2,079円というパックもあります。

 

映画の場合は、映画のチケットとしても交換できるし、映画の割引券としても活用できるので、映画館で見たい作品がある時は、ポイントを貯めておいて劇場での映画鑑賞に使うのが〇。1,990円の月額で、自宅ではU-NEXTで見放題作品を楽しみ、さらに映画館にも行けちゃうなんてちょっと嬉しいですよね。

 

U-NEXTは、このポイントをあなたの好みでどう使うか、それがカギになります。

 

スポンサーリンク

U-NEXT ポイントの有効期限はあるの?

ポイントが残ったら繰越しもできますが、これには有効期限があります。

 

【U-NEXT ポイントの有効期限】

ポイントの付与から90日間

となっています。

 

ポイントの有効期限は、パソコンでログインして「アカウント」で確認できます。

ちなみに、ios端末では、このポイントが表示されず、「Uコイン」というのを使うことになってます。
これについては、また別の記事で詳しくご紹介します。

 

PCでU-NEXTにログインしてアカウントを確認すれば、残りのU-NEXTポイントが表示され、
「現在:〇〇ポイント、5月1日に〇ポイント失効 ※当日までご利用になれます」と一番近い日付で期限切れとなるポイント額を確認することができます。

 

スポンサーリンク

さいごに

U-NEXTは見放題作品とポイントやコインを消費してみる作品とが混在しているサービスです。

課金になるものがあるのは嫌!という方もいますが、課金のものがあるということは、最新作も見られるということで新しいものを求める方にはこういったサービスの方が喜ばれることもあります。しかも、毎月1,200ポイントもらえるので、それが活用できるなら課金といってもかなりハードルが下がりますよね。

 

U-NEXTでもらえるポイントは、ポイントが必要な新しい作品の他、NHKオンデマンドサービスの利用や、複数の映画館での利用もできたり、とても汎用性が高いのが大きな魅力となっています。

 

料金的には1,990円(税抜)とちょっとお高めの設定ですが、ポイントを上手に利用すると、かなりおトク♪だったりします。

私も利用していますが、「あゝ荒野」などの独占配信、海外ドラマも豊富、NHKオンデマンドなど飽きることなく楽しんでいます。
ポイント利用では、イオンシネマのサービスデーに1,100ポイント使っていくのが楽しみ♪です。

 

【関連記事】

 

>>>U-NEXT、無料体験中に解約すれば請求なし?プラスαも楽しまないともったいない!

>>>U-NEXTポイントでイオンシネマに行ってきた!サービスデーは大丈夫?

 

 

Originally posted 2018-03-18 11:47:53.

U-NEXT
スポンサーリンク
シェアする
おひとり様の暇つぶし

コメント